派遣で人間関係が理由で辞めたいと思っているあなたへ伝えたい3つの事

派遣で人間関係が理由で辞めたいと思っているあなたへ伝えたい3つの事
派遣という雇用形態にどの様なイメージを持って仕事を決めましたか?
お手軽?辞めたいときに辞められて、またやりたい時に仕事にありつける?

派遣の中でも1日単発のバイトの様なものもあれば、短期、中期、後期と様々です。

長期で将来を見据えた派遣社員を選んだ場合、その派遣先の人間関係の問題は、少し気持ちが複雑でこれからどうすべきか、悩んでしまいますよね。

私は今まで2社で派遣社員として働いた経験があります。
そして1社目、2社目も人間関係という面ではあまりよろしくなく、そのうちの1社は人間関係を理由に辞めました。

派遣として働いていて人間関係を理由に辞めたい時どう振る舞うのが適切なのか?についてお伝えしたいと思います。

結論:すぐに辞めるべきではないがセクハラ・パワハラは別問題

さきにズバリ結論です。
派遣で配属された先で人間関係で悩んでいる場合でもすぐに更新ストップや退職を選ぶべきではない!

派遣社員といえど、あなたはその会社にとって重要なマンパワー、労働力です。
必要であって配属されていることを忘れないでください。
それを忘れて、派遣だし、手軽だし、嫌なことがあれば更新ストップはもったいない。
必要とされているからそこにいる。
それに雇用形態は関係ありません。

そして職場での人間関係の悩みは、どこへ行ってもつきものです。
派遣だし、辞めたい時に辞められる自由はあるのでは?って思いますよね?

では、仮に次に正社員で働き始めたとして10年目にキャリアも積みげてきた頃、人間関係で悩みが勃発した場合さっさと辞めよ!と決断できると思いますか?

でもバイト・パート・派遣・正社員でも雇用形態にかかわらず人間関係で悩むことはあるし、人間関係の悩みだけでコロコロ仕事を変えていては、どこでも長くは働けません。

今派遣で人間関係を理由に辞めるという経験をしてしまうことで、そのうち社会に適合できなくなってしまう将来を自分から招いてしまうのは、あなたにとってもったいないことです。

セクハラ・パワハラに関しては即判断しても良い

今日もテレビのニュースで日常的なのパワハラに悩んで自ら命を絶ってしまった若きアイドルに関する悲しいニュースを見かけました。

セクハラ・パワハラには容赦なく決断して良いものだと思います。
たとえもっとあなたがそこで働き続けたい!という葛藤があったとしてもできれば、その会社へそれを伝えた上で解決策を投じて欲しいものです。
そう行った相談をしても会社として何も対応してくれないという悲しい結果であれば、他の道を選ぶことも仕方ないのではないかと思います。

冒頭にお伝えした私が2社目の派遣先で辞めると決断した理由はセクハラでした。
でも決断したというより、セクハラだ!と感じた瞬間から体と心が出社を拒否してどうしても会社にたどり着けませんでした。
自分でも大きすぎるダメージに驚きました。

真剣に仕事に取り組んできて翌月から正社員登用が決まっていたタイミングでしたので、一瞬悩みました。

ここで人間関係を理由に辞めてしまってもいいのか?公にしづらい理由でキャリアに傷をつけてしまっていいのか?なんか対策はないのか?
でももう体も心も完全に拒否。
ここでだめでも次でまた未来を切り開いていけば良い。
最後にはなんの悔いもなく自分の心と体にしたがって退職を選びました。

なので経験をもってお伝えします。
セクハラ・パワハラは例外!
即辞めてしまえ!
これでオッケーです。

あなたが派遣で人間関係を理由に辞めることの影響とは

すぐに辞めるべきではない!とお伝えしましたが、なぜなのか?
その理由をお伝えします。

あなたが辞めることで影響を受ける人々を考えてみよう

セクハラ・パワハラがない前提で。
人間関係の悩みは精神的なダメージが大きいものですよね。
わかります。
でも簡単に辞めてしまっていいのか?まだやれるんじゃないか?と思って聞いて欲しいです。

あなたを選んでその職場とマッチングさせた派遣会社。
あなたとの面談であなたを職場へ迎え入れたい!と思い派遣を決めた派遣先の会社。
あなたをひとりの人材、労働力として仕事を任せて教えてくれた職場の周りの人。

派遣社員となると自分1人で就職をして退職をするという訳ではなく、派遣会社が絡みます。

そうなるとあなたが辞めた後も派遣会社とあなたを派遣社員として受け入れた会社の関係にも影響することです。

そこまで考えなきゃいけないの?と思ってしまうかもしれません。
でもそれがあなたが人間関係を理由に簡単に辞めてしまった場合の影響力の事実です。

あなたの今後のキャリア・全国の派遣社員のイメージにもデメリット

今派遣社員で働いているあなたは、そこの職場をやめた後正社員で就職が決まっているのでしょうか。
それとも、また派遣で仕事を探しますか?

おそらく後者の選択をする人が多いのかなと予測します。

人間関係という一つの理由で 辞めるということは、“派遣社員”という世間のイメージの低下にも繋がり兼ねません。
そうなると、あなたにも、これから派遣社員として仕事を一生懸命探している人にも不利ではないですか?

“派遣社員”に対するイメージ低下だけでなく、あなたの今後のキャリアにも大きく傷をつけることになりますので、慎重な判断が必要です。

今後もっとやりたいことがある、今回の派遣社員での勤務はそのために経験を積むためのことだったという人もいるでしょう。

正直、人間関係で仕事を辞めるという決断をしてきた人材を欲しがる企業はないに等しい。
それは後ろ向きな理由で逃げだと解釈できるからです。

あなたの行動は全て社会とつながっているということを一度自覚してみてください。
そして簡単に辞めるという決断をしてしまうことはあなたのキャリアにも大きく傷つけることになることを考えてみてください。

それでもどうしても、人間関係で思いつめていたらまずは派遣会社の担当者に相談という形をとってくださいね。

派遣先の人間関係に悩んで辞めたいときどう考えれば良いの?

簡単に派遣だから辞めるという決断をしてはいけないとお伝えしてきました。
それでも人間関係の悩みが解決するわけでもないですよね。

私も派遣時代人間関係で悩んできました。
でもなんとか乗り越えられ必要とされる最後までそこで働き続けることができました。
その時、どうして続けることができたか?と思い出してお伝えしたいと思います。

乗りきるコツ1:”派遣なんだから”を逆手にとって軽く受け流す

派遣社員は、私は派遣なんだから!という意識を持ってしまう場面があったりしますよね?
中には仕事の内容が制限されていたり。

私の場合は、お客様対応のお茶だし、規約外のそいういった業務はやらないように言われていたりしました。
閲覧することができない書類だったり色々なシステムの権限に関しても規約があったりしますよね。

同じように一生懸命仕事には取り組むべきですがやはり違いを実感する場面も多いもの。

そこで人間関係でもやっとする場面に遭遇したらそこを逆手にとってさらっと受け流していました。

「私は派遣なんだから、いつでも辞めれるし(辞める気はありませんよ)、あなた達と一生付き合うつもりもない!」

繰り返しますが一生懸命仕事に取り組んで、派遣だからお手軽にやめるなんて考えはなし!な上での、ことですよ!

でも現実問題そうなんです。
会社の業績に何かあったりとかしたら、まず人員削減の対象になるのは派遣だし。

だから、本当は自分のキャリアの為にさっさと辞めるつもりはないし、自分は仕事をしにきている、お友達ごっこをしにきているんじゃないというプライドの元、あなたに何かしてくる人に対しては、心の中でそう見下してやればいいんです。

そしてさらっと受け流す。
簡単に書いてますが、難しいことなのも理解します。

もっとリアルに私が心の中で唱えていた言葉は。
「けっ馬鹿馬鹿しい。そんなことする暇あるなら仕事しろよ。」とかそんな感じですかね。
これ以上、当時の私の心の声を書くと、モラル的にどうかと思うので自粛します!

でも、どんなお下品な言葉でも心の中で色々唱えながら自分を鼓舞して、人間関係の問題はさておき仕事に集中へ切り替える。
ただ、淡々と毎日仕事をする。
邪念を払って自分の将来のためになることだけを職場からは手に入れていけばいいんだと思います。

あなたの人生における人間関係はそこだけじゃない

人間関係のトラブルは職場につきものです。
その時に絶対に視野を狭めないでください。
人間、悩みがあるとどうしてもその悩みのタネだけに無意識にフォーカスしてしまいがちです。

どうか360度見渡してみてください。
その職場の全員があなたの事をぞんざいに扱っていますか?
その程度によって判断することも大事です。

それから、あなたにはプライベートで信頼できる人はいませんか?
私は職場での人間関係の不快な出来事は社外の友人にのみ話していました。

泣きながら、こんなことがあってさ〜〜辛くてさ〜〜〜メソメソと話す・・・・わけではございません。

当時私は親友と毎晩のようによるあっていました。
ドライブの日もあれば、お互い電車の時は飲みに行くことも。
ただ悲しい話を誰も毎日聞きたくないですよね。
親友に退屈な想いなんてさせたくない。
でも誰かと共有させてほしい。

親友に、その日あった人間関係での出来事を笑いのネタに変えてもち帰り一緒にお酒飲みながら笑っていました。

でもわざわざ私のようにふざけて笑いにかえなくったって、あなたの話を真摯に聞いてくれる人は絶対います。

社内で起こる人間関係のトラブルは、狭いとり小屋でのトラブルに過ぎないので、あなたの人生を決定づけるものでは決してない。

一日のほとんどを過ごす職場ですからつい目がいってしまいがちですが、社外の友人や家族があなたにはいることを忘れず、絶対に自分自身の人格に自信を失ったりして欲しくないです。

まとめ

いかがでしたか。
派遣で人間関係を理由に簡単に辞めるという決断を早まるべきではない!という話をしてきました。

職場の人間関係の悩みというのは、どの職場・どの雇用形態でもある。
派遣だから〜なんて理由でさっさと辞めるのはあなたのキャリアにも傷がつくし勿体無いこと、関係各所に影響があるということをお伝えしました。

セクハラ・パワハラについては文句なしに即やめやめ!

そして私の経験から、対策法として2つご紹介しました。
・さらっと受け流して仕事に集中(心の中であなたに嫌なことをする奴を見下す)
・決して視野を狭めない。意識的に会社外のあなたの人間関係に目を向ける。

とはいえ、今の状況がかなり辛い状況であることもお察しします。
ここまで読んでもやっぱり辛い・どうしようもないという気持ちが勝ってしまうほどであれば、すぐに辞める!という決断ではなくて、是非派遣会社の担当者に相談という形で話してみてください。

派遣会社の担当者も親身に相談に乗ってくれたり、ただ話を聞いてくれる人もたくさんいましたよ。

この記事があなたの心を少しでも軽くすることを願います。

こんな悩みは社員研修チェックで解決します!
  • 11/11 20:32
    無料診断がされました。
  • 11/11 18:11
    無料診断がされました。
  • 11/11 15:23
    無料診断がされました。
  • 11/11 12:04
    無料診断がされました。
  • 11/11 09:43
    無料診断がされました。

無料診断を送信いたしました。
確認メールのご確認をお願いします。

  • 研修ジャンルは?
  • 対象者受講者は?
  • 受講予定人数は?
  • 研修予算は?
  • 都道府県は?
  • 種別  
研修ジャンルを選択してください。
対象者受講者を選択してください。
受講予定人数を選択してください。
研修予算を選択してください。
都道府県を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
電話番号を入力してください。

転職(6件)

10秒カンタン社員研修チェック

無料診断を送信いたしました。
確認メールのご確認をお願いします。

研修ジャンルは?
対象者受講者は?
受講予定人数は?
研修予算は?
都道府県は?
研修ジャンルを選択してください。
対象者受講者を選択してください。
受講予定人数を選択してください。
研修予算を選択してください。
都道府県を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
電話番号を入力してください。
このページの先頭へ