一般社団法人働くしあわせプロジェクト

ウェブサイト
名前 一般社団法人働くしあわせプロジェクト
住所 〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生5-10-11
電話 044-819-8491
URL http://www.hatarakushiawase.net/index.html
対応エリア 神奈川県
地図

一般社団法人働くしあわせプロジェクトの社員研修・企業研修を受講した研修受講者の口コミ・評判

研修の種類

障がい者雇用研修

受講者数

30人

研修内容

障がいや病気を抱える職員を雇う際にどういった点に気を付けて対応すればよいの考える研修。

オープニングガイダンス
 障害者雇用の状況や現状がどうなっているか
 精神障害者雇用の義務化に伴い具体的な対応策について
 障害者雇用の職場定着・雇用管理方法について
 障害者雇用の社内理解の促進と活躍できるキャリアとは
リカバリータイムの説明
 リカバリータイムとは
 自分トリセツとは
 Kシートとは
 キラパタ(パターンランゲージ)について
グループワーク
 実際に障害を持った方と話し現状を理解する
 障害者雇用を促進していくためには
 企業実習を活用するために
グループワークの全体シェア・講評
 グループワークで考えたこと、まとめたことに対しての講評

受講した感想

平成30年4月より障碍者雇用の法制度が改正され精神障害者の雇用義務化となった。失礼な話ではなるものの精神障害者に対して企業側の偏見はまだまだ多く、安定した就労や定着といった観点からは採用活動が難しい状況ともなっている。JEEDのデータでは1年後定着率は50パーセントにも満たしていない。
研修では同じような悩みを持つ人事・労務担当者と一緒になり、雑談として、グループワークとして悩みや課題を出し合い、解決に向けての方策を出し合うことができた。グループのは障害者就労の支援機関の方も同席されていることもあり、障害や病状についての素朴な疑問から1つ1つの対応方法についてまでを確認し共有することができた。
この研修ではキラパタとよばれる障がい者雇用において問題になりやすいシーンと、それに対して世の中で実際におこなわれている良い工夫や秘訣のポイントを法則(パターン)として整理したもの「パターンランゲージ」の一例を書籍としていただくことができる。対応で難しいと想定されるシーンがあったとしても参考にすることで解決への糸口を見つけることができるため現在も参考にさせてもらいながら日々の人材教育にも活用することができている。
これからの社会のトレンド、社会的責任を成しえていくためにも、障害者雇用の推進と企業内での活躍を考える良い機会となった。

ライター名

さい

研修の評価

★★★★☆

一般社団法人働くしあわせプロジェクトへのクチコミ

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こんな悩みは社員研修チェックで解決します!

無料診断を送信いたしました。
確認メールのご確認をお願いします。

  • 研修ジャンルは?
  • 対象者受講者は?
  • 受講予定人数は?
  • 研修予算は?
  • 都道府県は?
  • 種別  
研修ジャンルを選択してください。
対象者受講者を選択してください。
受講予定人数を選択してください。
研修予算を選択してください。
都道府県を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
電話番号を入力してください。

10秒カンタン社員研修チェック

無料診断を送信いたしました。
確認メールのご確認をお願いします。

研修ジャンルは?
対象者受講者は?
受講予定人数は?
研修予算は?
都道府県は?
研修ジャンルを選択してください。
対象者受講者を選択してください。
受講予定人数を選択してください。
研修予算を選択してください。
都道府県を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
電話番号を入力してください。

このページの先頭へ